« 【台湾はいいぞ】台北と台南でもぐもぐ作戦です! ~台湾で食べ歩きしたいわん2016春~ | トップページ | いつか食べたい「肉の万世」のカツサンドとローストビーフ こもれびのーと『いっしょにゴハン食べたいッ・万世のカツサンド&ローストビーフ編』 »

2016/05/05

シン撰組うづりんの尊さに刮目せよ。 POCHI『沖田さんのさらしデビュー』(アイドルマスターシンデレラガールズ二次創作)

『沖田さんのさらしデビュー』

 アニデレ26話で新撰組ならぬ「シン撰組」で沖田と土方を演じたうづりんのパロディ新撰組百合マンガである本作。お年頃になった沖田のさらしを(史実で)年上の土方が巻いてあげるとかもうね! もうね!

 アニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』が25話で完結して4ヶ月。今年2月に発売となったBlu-ray/DVD第9巻に収録された待望の26話は、新撰組の物語をシンデレラプロジェクトを始めとしたアイドルたちが演じるシン撰組や闇に飲まれるしまむー、智絵里の秘密など、あたかも夜空の星々を散りばめた宝石箱のような短編の詰め合わせになっていた(微ポエム調)。26話が見られる日を首を長くして待っていた御同僚の中にはこういう話だけであと1、2クールやって欲しいと思った方も少なくないと思う。
 ところで、自分は11話のみくりーなでデレマス沼にすっぽりはまった口なので当初うづりんという関係性はそれほど気にしていなかった(唐突な自分語り)。ところが、2クール目を見る前に1クール目を見返したり2クール目を微に入り細に入り見ているうちにすっかりはまっちまったぜよ……うづりんという沼によぉ……(謎語尾)。

『沖田さんのさらしデビュー』p.6

 さて、本作は前書きによると「新撰組をパロったシン撰組をさらにパロった土沖という名のうづりん」である。表紙にも「※これはうづりん本です。」と書いてあり、うづりん好きの御同僚がうっかり見落とすことのないよう配慮がされている。もっとも作者のうづりん本を読んだことのある御同僚であれば、表紙のさらしも露わな沖田さんを見るだけでこれが上質なうづりん本であることを見て取り、さらに表紙のさらしもおへそも露わな沖田さんが見つめているのは本を手に取った御同僚ではなく愛しい土方さんであることまで瞬時に見抜くだろう。わかる……わかるよ……うづりんスキーなPチャンはしまむーやしぶりんに見つめられたいんじゃなくて、見つめ合うしまむーとしぶりんを見守る概念になりたいんだよ……。本作の場合はさしずめ沖田と土方がさらしを巻く営みをする小部屋の障子紙になりたいんだよな。それぐらいうづりんは尊い。

うづりん本

 作者にはこれまでもわんこしまむーと飼い主ぶりん、電話プレイうづりん、酔いどれしまむーと絡まれしぶりん、と毎回スパイスの利いた極上のうづりんをご提示いただいているが、本作の土沖うづりんもまたこの上ないほど至高のうづりん具合だった。26話を見返す度に本作を思い出しては「沖田しまむーのさらしは土方しぶりんが撮影の度に巻いてあげている」という色眼鏡で見るようになること請け合いである。本当にありがとうございました。作者の描くうづりんは本当に尊い。

【出典】
・凪空りく 『沖田さんのさらしデビュー』 POCHI、2016/5/5発行
MBF9新刊→本文サンプル

« 【台湾はいいぞ】台北と台南でもぐもぐ作戦です! ~台湾で食べ歩きしたいわん2016春~ | トップページ | いつか食べたい「肉の万世」のカツサンドとローストビーフ こもれびのーと『いっしょにゴハン食べたいッ・万世のカツサンド&ローストビーフ編』 »

アイマス」カテゴリの記事

マンガ」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/63586631

この記事へのトラックバック一覧です: シン撰組うづりんの尊さに刮目せよ。 POCHI『沖田さんのさらしデビュー』(アイドルマスターシンデレラガールズ二次創作):

« 【台湾はいいぞ】台北と台南でもぐもぐ作戦です! ~台湾で食べ歩きしたいわん2016春~ | トップページ | いつか食べたい「肉の万世」のカツサンドとローストビーフ こもれびのーと『いっしょにゴハン食べたいッ・万世のカツサンド&ローストビーフ編』 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ