« 極度のシスコンマンガだと思って読んだら極上の幼なじみマンガだった――妹を溺愛するシスコン兄貴とツンデレ幼なじみ、それぞれの恋のあり方 堂本裕貴『りぶねす』第2巻 | トップページ | 【曙ちゃんを観察する】推定部員『新婚ホヤホヤの曙ちゃんの様子を観察するだけの本。』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)【概念になりたい】 »

2015/06/22

みくりーな の薄い本ください(`・ω・´)その7 *(アスタリスク)の解散芸、ここに極まれり GRINP『解散*ラジオ』(アイドルマスターシンデレラガールズ二次創作)

『解散*ラジオ』

 みくと李衣菜がラジオで犬も喰わない喧嘩ップルぶりを披露する様子を描いた『解散*ラジオ』。こんなマンガを我々は待っていた!

『解散*ラジオ』p.2

 頻繁に解散と再結成を繰り返すことで有名な、シンデレラガールズが誇るねこでロックなユニット「*(アスタリスク)」。その*のみくと李衣菜がパーソナリティを務めるラジオ番組、その名も「解散ラジオ」は*が解散したその時点で放送が終わってしまうのだ!

 って、どう見ても放送事故なのにそれが許されてしまうのは、デレマスの公式が「解散芸」と称していることもあるけれど、なによりもリスナー(というか読者というか)がそれを望んでいるからなんですね。そんな誰もが渇望したラジオ番組がここに! *(アスタリスク)の解散芸、ここに極まれり!
 しかしこのふたり、本当に喧嘩するネタに尽きないな。みくりーな最高かよ。というのを再確認させてくれるという意味でもこのマンガは非常に貴重な1冊となっている。みくりーな最高かよ。大事なことなので二度言いました。

【出典】
・ねことうふ 『解散*ラジオ』 GRINP、2015/6/14発行
解散*ラジオ→本文サンプル
GRINP Website→サークルのサイト

« 極度のシスコンマンガだと思って読んだら極上の幼なじみマンガだった――妹を溺愛するシスコン兄貴とツンデレ幼なじみ、それぞれの恋のあり方 堂本裕貴『りぶねす』第2巻 | トップページ | 【曙ちゃんを観察する】推定部員『新婚ホヤホヤの曙ちゃんの様子を観察するだけの本。』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)【概念になりたい】 »

マンガ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

アイマス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極度のシスコンマンガだと思って読んだら極上の幼なじみマンガだった――妹を溺愛するシスコン兄貴とツンデレ幼なじみ、それぞれの恋のあり方 堂本裕貴『りぶねす』第2巻 | トップページ | 【曙ちゃんを観察する】推定部員『新婚ホヤホヤの曙ちゃんの様子を観察するだけの本。』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)【概念になりたい】 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ