« 青春が加速する。通信制高校に集うさまざまな高校生たちの、恋と友情の物語。 佐々木ミノル『中卒労働者(ワーカー)から始める高校生活』第4巻 | トップページ | みくりーな の薄い本ください(`・ω・´)その5 みくと李衣菜がにゃんにゃんする(隠語)薄い本! 玲瓏『オーバー・ザ・リスク』(アイドルマスターシンデレラガールズ二次創作) »

2015/06/14

ルーツを探し求める青年とプライドを見失った壮年。それぞれの夢を追う冒険者たちが辿り着く先は。 梅木泰祐『あせびと空世界の冒険者』第3巻

『あせびと空世界の冒険者』第3巻

 ルーツを探し求める青年とプライドを見失った壮年。対照的なふたりの男がそれぞれの夢を追い同じ場所を目指して冒険する。その鍵を握るのは奇しくもふたりのアンドロイド少女だ。

 古代の超文明・ウォルデシアが残した遺産を求める冒険者と巨大な怪物・竜魚が大空を闊歩する世界観が魅力の『あせびと空世界の冒険者』。3巻で描かれているのは、あせびと同じウォルデシアの少女型アンドロイドであるダリアとユウたちの戦いと、4年前の出来事によりトラウマスイッチが入った遠征団の船長“暴風のグラム”の自らの過去の記憶との戦いである。

『あせびと空世界の冒険者』第3巻p.63

 ところで、地位を手に入れるだけの実力と国王の後ろ盾を持ちながら目的のためなら手段を選ばないクズのような言動をするグラムを、正直なところ人としては好きになれそうもない。だからユウがグラムに一太刀でも浴びせられたらそのときは拍手喝采する。
 しかし、それが物語なら別である。グラムはマンガのキャラとして非常に魅力的な人物だ。凄腕の衛士として賞賛されながら衛士長として参加した4年前の遠征では統率された竜魚の群れを相手に無力感を味わったグラム。だがグラムが体面をかなぐり捨ててまで再度ウォルデシアの遺産を目指すのはその鼻っ柱を折られたからというだけではない。4年前の遠征で、彼を慕い、彼を信じて付いてきた仲間たちが次々と倒れていったこと。4年前の遠征で、彼が慕い、彼が信じた船長のゲングをひとり残して逃げざるを得なかったこと。今グラムを突き動かしているのは仲間の無念と男の意地だろう。そんなグラムが夢と希望に満ちた若き衛士ユウと出会い、衝突する。それがプライドを見失ったグラムを今度はどう変えていくのか。楽しみで仕方がない。

 主人公はあくまでユウとあせびという若い面々だけれども、人生の酸いも甘いも経験してきたグラムやハイトといったおっさん連中の活躍も見逃せない。『あせびと空世界の冒険者』が持つ魅力の源泉は彼らの人間臭さにもある。

【出典】
・梅木泰祐 『あせびと空世界の冒険者』第3巻、徳間書店<RYU COMICS>、2015/7/1発行
あせびと空世界の冒険者|月刊COMICリュウ→試し読み
雲形発着場→作者のブログ

【関連記事】
アンドロイド少女は自らとともにいつまでも空世界を旅する青年の夢を見るか? 空飛ぶ島を舞台にした青年×アンドロイド少女の冒険活劇! 梅木泰祐『あせびと空世界の冒険者』第1巻
ユウの夢とあせびの夢、四つ巴の様相を呈する物語 梅木泰祐『あせびと空世界の冒険者』第2巻

« 青春が加速する。通信制高校に集うさまざまな高校生たちの、恋と友情の物語。 佐々木ミノル『中卒労働者(ワーカー)から始める高校生活』第4巻 | トップページ | みくりーな の薄い本ください(`・ω・´)その5 みくと李衣菜がにゃんにゃんする(隠語)薄い本! 玲瓏『オーバー・ザ・リスク』(アイドルマスターシンデレラガールズ二次創作) »

マンガ」カテゴリの記事

商業誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/61740248

この記事へのトラックバック一覧です: ルーツを探し求める青年とプライドを見失った壮年。それぞれの夢を追う冒険者たちが辿り着く先は。 梅木泰祐『あせびと空世界の冒険者』第3巻:

« 青春が加速する。通信制高校に集うさまざまな高校生たちの、恋と友情の物語。 佐々木ミノル『中卒労働者(ワーカー)から始める高校生活』第4巻 | トップページ | みくりーな の薄い本ください(`・ω・´)その5 みくと李衣菜がにゃんにゃんする(隠語)薄い本! 玲瓏『オーバー・ザ・リスク』(アイドルマスターシンデレラガールズ二次創作) »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ