« 俺の妹がこんなに可愛いのにはわけがある。重度のシスコン兄貴と兄を妄信する妹の純度120%♥兄妹愛コメディ! 堂本裕貴『りぶねす』第1巻 | トップページ | 私のちくびが狙われていた。チョロい後輩と頭のおかしい先輩の乳首を巡る抱腹絶倒の百合コメディ! kirazu『センパイ、おかしなこと言わないで!』 »

2014/11/21

あたしの義理の妹と幼なじみの妹分が修羅場すぎる!? サブロウタ『citrus(シトラス)』第3巻

『citrus』第3巻

 柚子と芽衣、義理の姉と妹でありながら一線を越えた感情を抱く2人の心は近づいたり離れたりを繰り返す。そんな2人の前に現れたのは柚子の幼なじみにして妹分であり、柚子への恋心を隠さないまつりという名の女子中学生だった。『citrus』3巻で描かれるのは柚子と芽衣、そしてまつりの三角関係だ。

 『citrus』はラブがコメる話や日常系、4コママンガなど比較的ゆるい百合が主流の昨今では珍しくシリアス路線を突き進む物語だと思う。もちろん自分が知る限りにおいて、という前提が付くし、2巻の感想で「『citrus』はコメディだ」と書いていたことは棚上げしている。
 そんな『citrus』の世界においては、いつも特定の2人がイチャイチャしているとか、4、5人の女の子がくっつき合いながら和気藹々としているとかいった、ゆるい百合が持つお約束的な描写が必ずしも約束されない。また、ニヤニヤが止まらないような、ゴロゴロと悶えたくなるような展開もその幸福感はどこか希薄だ。
 唯一「お約束」を挙げるとすれば、これも2巻のときに言及したが、表紙詐欺とも言うべき本のカバーと各話の扉絵だろう。そこでは本編で柚子と芽衣がどういう状況に置かれていても、2人がゆりんゆりんしている姿が描かれている。大変素晴らしい。それらが示すのは義理の姉妹が進む恋路の行く末か、それとも柚子あるいは芽衣の願望に過ぎないのか。先の展開が予想できないから不安になる。まるで芽衣の本心を未だに推し量ることのできない柚子の感情が読み手にそのまま伝わってくるかのように。

 そうして迎えた3巻では、まつりという柚子の昔なじみの少女によってさらにその不安が掻き立てられる。
 柚子を本当の姉以上に慕い、恋心を露わにするまつり。柚子が芽衣に想いを寄せていることを見抜くや、芽衣を敵視し始めるまつり。「姉妹で恋愛して将来どうするの?」(p.33)と直截的な言葉で柚子と芽衣の関係に切り込むまつりは、それが柚子とまつり自身にも当てはまることに気づかないはずがない。それでも言わずにはいられない。芽衣を執拗に貶めて柚子から離れるように仕向け、ときには柚子にまで辛辣な言葉を投げつける。柚子のことが好きという一心で。柚子を独り占めしたいという欲望で。ある意味自分の気持ちに素直なまつりは芽衣とは対極の存在だろう。
 それだからこそ、まつりと芽衣は柚子と3人で三角関係を描けたのかもしれない。不安と希望、悪意と優しさに満ちたきれいな三角関係を。

『citrus』第3巻p.44よりクマのぬいぐるみを抱きかかえる芽衣

 ところで、3巻ではクマのぬいぐるみを抱きかかえるという芽衣の意外な側面を見ることができる。そんな芽衣の姿には柚子でなくともぐっとくるものがあるけれど、そういうそれまでの彼女からは想像もつかない突拍子のない芽衣の行為がこの物語の先を読めなくしている一因なのだろう。

【出典】
・サブロウタ 『citrus(シトラス)』第3巻、一迅社<IDコミックス>、2014/12/1発行

【関連記事】
生徒会長で義理の妹だけど愛さえあれば関係ないよねっ!? 『citrus(シトラス)』第1巻
私のお姉ちゃん(義理)と幼なじみ(♀)が修羅場すぎる? サブロウタ『citrus(シトラス)』第2巻

« 俺の妹がこんなに可愛いのにはわけがある。重度のシスコン兄貴と兄を妄信する妹の純度120%♥兄妹愛コメディ! 堂本裕貴『りぶねす』第1巻 | トップページ | 私のちくびが狙われていた。チョロい後輩と頭のおかしい先輩の乳首を巡る抱腹絶倒の百合コメディ! kirazu『センパイ、おかしなこと言わないで!』 »

マンガ」カテゴリの記事

商業誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/60686549

この記事へのトラックバック一覧です: あたしの義理の妹と幼なじみの妹分が修羅場すぎる!? サブロウタ『citrus(シトラス)』第3巻:

« 俺の妹がこんなに可愛いのにはわけがある。重度のシスコン兄貴と兄を妄信する妹の純度120%♥兄妹愛コメディ! 堂本裕貴『りぶねす』第1巻 | トップページ | 私のちくびが狙われていた。チョロい後輩と頭のおかしい先輩の乳首を巡る抱腹絶倒の百合コメディ! kirazu『センパイ、おかしなこと言わないで!』 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ