« いつまでも残る余韻と何度でも読み返したくなる衝動――大井、阿武隈、そして北上の3人から語られる、ある夏の日のできごと。 RED-SIGHT『タンジェリンの夏空』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作) | トップページ | リア充爆発しろ! 職持ち子持ちに山あり谷あり高校生たちの不安と嫉妬と恋心と下心が渦巻く青春記! 佐々木ミノル『中卒労働者から始める高校生活』第3巻 »

2014/09/28

合法ペロリストの妖怪あかなめ少女が女子高生を公開ペロリングする魅惑のペロペロ百合コメ4コマ 乃花タツ『あやかしぃのに』第1巻

『あやかしぃのに』第1巻

 『あやかしぃのに』は、押しに弱く情にほだされやすい16歳の女子高生・綾香が妖怪あかなめの少女・なめこにあの手この手で、もといあの舌この舌でとにかくペロペロペロペロなめられまくる百合コメ4コママンガだ。

 あかなめと言えば風呂場の垢をなめる生活密着型の妖怪としてかなりポピュラーな存在だろう。基本的に毎日使われ湿気がちな場所である風呂場はこまめに掃除してきれいにすべしという教えや、子どもに風呂掃除をさせるための体のよい脅し文句として彼らは使われているのではないかと思う。そんな妖怪あかなめを題材に、あかなめの少女と女子高生のペロペロ百合コメ4コママンガに仕立て上げたのがこの『あやかしぃのに』だ。

 両親が海外に行っているためひとり暮らしをしている普通の女子高生・綾香の下に、ある夜、妖怪あかなめの少女が訪ねてきた。綾香の匂いに惹かれたというあかなめ少女に押し切られて一夜の宿と体(の垢)を提供した綾香は、そのまま情に流されてあかなめの少女を置くことになる。綾香になめこと名付けられたあかなめの少女と綾香の奇妙な同居はそうして始まった。

『あやかしぃのに』第1巻p.11より寝起きペロペロ

 なめこはあかなめだが、風呂場ではなく上品にも(?)人体から直接摂取する。そうだよね、その方が新鮮だもんね。しかもその対象は一目惚れ、ならぬ一嗅惚れした綾香だけだ。すなわち綾香専属のペロリスト。もちろん、あかなめなので垢をなめるのは合法だ。言わば合法ペロリスト。つまり、一言でまとめるとなめこは綾香専属の合法ペロリストなのである。ななななんて素晴らしい! 幼女と言ってもいいほどあどけない妖怪あかなめ少女が肉付きのよいもちもち柔肌女子高生の指先に、お腹に、膝裏に、しゃぶりつく。そう、なめこはそこをなめれば綾香が悦ぶことを知っているかのように綾香の弱点をなめ攻める。綾香の耳、首筋、腰とフェティッシュなところばかりを狙う。まったくケシカラン! もっとやれ!
 口では嫌がっていても体は正直になめこの舌愛撫に反応し、なめられる恥ずかしさからなめこを折檻してはほとぼりが冷めるとすぐになめられ、ほどなくしてなめこがお腹を空かせていそうだからと自ら率先して誘うようになり、いつしか「なめこは私のをなめるんだから!!」(p.32)と独占欲を抱くようになる綾香。確かに最初はなりゆきだったかもしれないが、なめる、なめられるという体だけの関係はやがてお互いの寂しさを埋めるため、ともに生きる喜びを共有するための関係へと変わってゆく。綾香さんが押しに弱くて情にほだされやすい、言ってしまえばチョロいだけという気がしなくもないが、2人が出会ってからほぼべったりと、文字通り舌と体でべったりと密着した濃密な時間を過ごしてきたこともまた事実だ。最初はなめこが生きてゆくために綾香が体を提供するだけだった関係がやがて単なる同居人ではなく、姉妹とも少し違う、特別な関係へと変化してゆく。なめこが綾香をなめる姿は傍目にはイチャイチャしているようにしか見えず、お互いにお互いのことを思いやり過ぎて起きた諍いも痴話喧嘩にしか見えない。そう、傍から見ても綾香となめこは既に単なるバカップルでしかない。綾香となめこは人間と妖怪という種と女の子同士という性別を超えた素敵な関係を築いている。

 繰り返しのようになるが、なめこが綾香をなめる描写が毎回毎回技巧を凝らしていて本当に素晴らしい。一例として1巻でもっとも気に入っている場面を1つ挙げる。

『あやかしぃのに』第1巻p.101より更衣室でペロペロ

 洋服屋の更衣室でもつれあう綾香となめこを描いたこの場面、屋外でなめこになめられる恥ずかしさと相反する心地よさに上気する綾香は鏡に映った自分たちの姿を見てますます赤く色づく。注目すべきは鏡字になった「あ、」という綾香のセリフ。地の綾香にはない、鏡の中の綾香にしかないそのセリフは綾香の本心に他ならず、「こんなところでなめるなんてなめこのバカ! 恥ずかしい! でも感じちゃう! びくんびくん!」という意味が込められた「あ、」なのだと思う。まったくエロい。まったくケシカラン。そして、それだけで終わらないのがこのマンガのいいところ、この後に続く犬も食わないような展開は実に素晴らしく、1巻屈指の名場面となっている。
 また、綾香となめこを取り巻く人物たちも大変個性的な面々が揃っている。綾香となめこが衆人環視の下でペロペロプレイに浸っていても顔色ひとつ変えない女王様然とした大物の蒼井、よくパンツをはき忘れたまま登校したり食パンをくわえながら登校したりするアホの子のヒカリ、脳内妄想が著しい重度のオタク少女でメガネっ娘の洋子、と、綾香のクラスメイト3人はときに綾香をからかい、ときに綾香の背中を押し、綾香となめこの学校生活に彩りを与えている。また、なめこを追って町に出てきた吸血鬼の少年である九太郎は紆余曲折を経てヒカリを下僕にし、ヒカリの家に住み着くなど、こちらも種族を越えた特別な関係を築いている。ペロペロ百合コメだけではない魅力がそこにはある。
 『あやかしぃのに』は綾香となめこの体から始まったペロペロ関係を主軸に、女子高生の友情と人間と妖怪の種を超えた心の交流を描いた感動のちょいエロ百合コメ4コママンガだ。

【出典】
・乃花タツ 『あやかしぃのに』第1巻、アスキー・メディアワークス<電撃コミックスNEXT>、2014/9/27発行
あやかしぃのに 乃花タツ - コミック電撃だいおうじ公式サイト→試し読みあり
ヘヤネコ。猫不在。→作者のサイト

« いつまでも残る余韻と何度でも読み返したくなる衝動――大井、阿武隈、そして北上の3人から語られる、ある夏の日のできごと。 RED-SIGHT『タンジェリンの夏空』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作) | トップページ | リア充爆発しろ! 職持ち子持ちに山あり谷あり高校生たちの不安と嫉妬と恋心と下心が渦巻く青春記! 佐々木ミノル『中卒労働者から始める高校生活』第3巻 »

マンガ」カテゴリの記事

商業誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/60387961

この記事へのトラックバック一覧です: 合法ペロリストの妖怪あかなめ少女が女子高生を公開ペロリングする魅惑のペロペロ百合コメ4コマ 乃花タツ『あやかしぃのに』第1巻:

« いつまでも残る余韻と何度でも読み返したくなる衝動――大井、阿武隈、そして北上の3人から語られる、ある夏の日のできごと。 RED-SIGHT『タンジェリンの夏空』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作) | トップページ | リア充爆発しろ! 職持ち子持ちに山あり谷あり高校生たちの不安と嫉妬と恋心と下心が渦巻く青春記! 佐々木ミノル『中卒労働者から始める高校生活』第3巻 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ