« 文学作品をモチーフにした女の子同士の心のふれあいがすばらしい、世界名作百合劇場。 カザマアヤミ『星をふたりで』&「ひらり、 vorl.14」より『真夜中のマーメイド』 | トップページ | ひとりで逞しく生きるアラサーマミさんと家族の絆 あらたまい『巴マミの平凡な日常』第2巻 »

2014/08/04

護衛艦の艦艇見学と海軍カレーのリベンジでち! 「ヨコスカサマーフェスタ2014」へ行ってきたよー!

Img_5073r

 8月2日(土)、フォロワーさんからのお誘いを受け、横須賀にある海上自衛隊横須賀地方総監部で行われた「ヨコスカサマーフェスタ2014」へ行ってきた。3ヶ月前に同じ場所で行われた「第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか」ではあまりの人の多さにカレーはお腹いっぱい食べられなかったし護衛艦の艦艇見学は見送ったため、そのリベンジのつもりだった。その上、今回は潜水艦の甲板も見学できるという。これは楽しみにせずにはいられないでち!

 ところが、潜水艦「ずいりゅう」の甲板見学は2時間半待ちの大人気を博したため、受付が12時45分を以て締切られてしまった。そのアナウンスを聞いたのは締切5分前、横須賀の町中で海軍カレーを腹一杯食べ、会場である総監部へ向けてヴェルニー公園を悠々と歩いているときだった。容赦なく照りつける8月の太陽に気温は35度、潜水艦がいるのは総監部の一番奥、総監部の入口では手荷物検査を受ける必要あり。あらゆることが潜水艦見学が不可能であることを告げている。お、終わったでち……。

 ということで、今回の目的とその結果は以下のとおりだった。

 ・横須賀の町中で海軍カレーを食べる。→達成
 ・護衛艦の艦艇を見学する。→達成
 ・潜水艦の甲板を見学する。→失敗
 ・南極コーナーを見学する。→失念

 以降、写真とともに当日を振り返る。

Img_0355r

 JR横須賀駅。港湾都市を象徴するように駅のマークもカモメと錨になっている。

Img_4897r

 11時前にJR横須賀駅で落ち合って横須賀の町中にある「よこすか海軍カレー館」へ行った。前回護衛艦カレーの際、入場待機列に並び始めたところからほど近いところにある(わかりづらい説明)。

Img_4922r

Img_4902r

 案内された艦長室は8人ほどが入れる個室になっていた。この人たちは真っ昼間からビール飲むからだとかダンボーの撮影会を始めるからだとかで隔離されたわけではないと思いたい。

Img_4903r

 海軍カレーのメニュー。どれもおいしそうでち。って、後ろ!

Img_4917r

 艦長さんと上等兵さんのカレー。どちらもおいしそうでち。って、後ろ!
 自分は上等兵さんのカレーを食べたが毎日食べても飽きの来なさそうな味だった。ぶっちゃけ毎日カレーでもいい。

Img_4931r

 海軍カレーを堪能した後、総監部へ戻る途中で彩雲が見られた。

Img_4932r

 少し加工してあるが、同じ現象を同じカメラで本職が撮った写真がこちら。「色が出やすいように暗めに撮っておく」のがコツだという。奥が深いでち!

Img_4936r

 ヴェルニー公園から見えた護衛艦、左から「むらさめ」「いかづち」「はたかぜ」。

Img_5152r

 「ヨコスカサマーフェスタ2014」の会場となったのは海上自衛隊横須賀地方総監部。今回はカレーがメインでないからか近くの米軍基地でもイベントをやっているからか単に昼過ぎだったからか、入場待機の行列もなくすんなりと入ることができた。

Img_5118r

 はいはーい! 護衛艦「むらさめ」だよ!

Img_5131r

Img_5120r

Img_4938r

Img_4941r

Img_4947r

Img_4955r

Img_4961r

Img_4962r

 護衛艦「むらさめ」のいろいろ。

Img_4943r

Img_4944r

 ダビット・デリックは人名ではないらしいでち。

Img_4948r

 灼熱の太陽を浴びる艦艇は目玉焼きが作れそうな熱さだった。撮影のためにうっかり膝を着こうものならその熱さに飛び上がるほど。

Img_4939r

 村雨ちゃんが自転車になっちゃったっぽい?

Img_5000r

 護衛艦「いかづち」よ! かみなりじゃないわ!

Img_5009r

Img_5010r

Img_5013r

Img_5017r

Img_5029r

Img_5021r

Img_5034r

Img_5038r

 護衛艦「いかづち」のいろいろ。

Img_5028r

Img_5024r

 62口径76mm速射砲。間近で見るとすごく……大きいです……。

Img_5015r

 ところどころに置かれているこの丸いロープの塊みたいなものは何なのでち?

Img_5035r

 護衛艦「いかづち」の魚雷発射管にはなぜかアンパンマンが込められていた。これは沈んだ艦に乗っていた敵兵を助けたという駆逐艦「雷」の史実に倣って魚雷が当たっても相手を沈めないための配慮と考えられる(適当)。

Img_5004r

 はわわわわ! 雷ちゃんにおちびちゃんがいるのです! ま、まさか司令官さんと……なのです!?

Img_5040r

 護衛艦「はたかぜ」。なお、2014年8月現在「旗風」は未実装。

Img_5050r

Img_5063r

Img_5071r

Img_5077r

 護衛艦「はたかぜ」のいろいろ。

Img_5042r

Img_5041r

 あすろっくらんちゃー! 見る人見る人、口々に「何でひらがなで書いてあるんだよ!」とか「ドラえもんかよ!」とか言っていたのが印象的だった。

Img_5055r

Img_5054r

 ターターミサイル発射装置。

Img_5067r

Img_5064r

 こちらはハープーンミサイル。ターターとの用途の違いはよくわからないでち。

Img_5106r

 海の中からこんにちはー! 潜水艦「ずいりゅう」でち!

Img_5095r

Img_5100r

 潜水艦「ずいりゅう」のいろいろ。

Img_5088r

 高速機動艇・処分艇に体験乗艇すると潜水艦に触れたらしい。ぐぬぬ……。

Img_4992r

Img_4998r

Img_5113r

 護衛艦や潜水艦の他にも陸上自衛隊が装甲車を展示したり、乗車しての記念撮影を行ったりしていた。

Img_4978r

 護衛艦「ちびしま」デース!

Img_5111r

Img_5112r

Img_4968r

 その他、海上自衛隊の2014年カレンダーや自衛隊限定のお茶「整列休め」、入口で配っていたうちわなど。「手旗信号、読めるかにゃ?」

Img_5125r

Img_5123r

Img_5129r

 最後に入口近くのヘリポートで展示されていたヘリコプターを見たが、見始めて5分ほどで離陸準備のために展示が打ち切られてしまった。残念。

Img_5132r

Img_5137r

Img_5142r

Img_5143r

Img_5144r

Img_5145r

Img_5146r

Img_5147r

Img_5148r

Img_5149r

 ヘリコプターは展示終了から25分後、15時25分に轟音とともにローターを回し始め、そのさらに5分後の15時半に離陸して空の向こうへ飛び去っていった。ヘリコプターが飛ぶところを見たのは初めてだったが、間近で見ると想像以上の大迫力だった。

Img_5167r

 護衛艦に親しんだ後は藤沢某所で酒宴に興じる。7人いたので一升瓶を2本置いていってくれたが、あとで勘定しやすいように2本とも干したところ店長に本気で心配された。違うんでち! 大半はやつが飲んだんでち!

Img_5159r

Img_5161r

Img_5170r

Img_5171r

Img_5173r

Img_5179r

Img_5182r

Img_5184r

 いただいた料理はかんぱちの頭やなめろう、山盛り皿うどんなど。

Img_5191r

Img_5192r

 店内のテレビで流されていた「新柔軟女王No.1決定戦」という番組ではアイドルや新体操の選手、サーカス団員などが体の柔軟性を競っていた。アイドルって体がやーらかくないとやってけないのでち。那珂ちゃんも大変でち。

 そんな感じで海軍カレーと護衛艦と日本酒と肴でリアルが充実した1日だった。

【出典】
ヨコスカサマーフェスタ2014→海上自衛隊横須賀地方隊サイト内のイベント情報
よこすか海軍カレー館

【関連記事】
さいっこぉに素敵なカレーパーティしましょう? 「第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか」へ行ってきたっぽい! ついでにイングラムっぽい!→2014年4月19日に行われた護衛艦カレー

« 文学作品をモチーフにした女の子同士の心のふれあいがすばらしい、世界名作百合劇場。 カザマアヤミ『星をふたりで』&「ひらり、 vorl.14」より『真夜中のマーメイド』 | トップページ | ひとりで逞しく生きるアラサーマミさんと家族の絆 あらたまい『巴マミの平凡な日常』第2巻 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/60095099

この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦の艦艇見学と海軍カレーのリベンジでち! 「ヨコスカサマーフェスタ2014」へ行ってきたよー!:

« 文学作品をモチーフにした女の子同士の心のふれあいがすばらしい、世界名作百合劇場。 カザマアヤミ『星をふたりで』&「ひらり、 vorl.14」より『真夜中のマーメイド』 | トップページ | ひとりで逞しく生きるアラサーマミさんと家族の絆 あらたまい『巴マミの平凡な日常』第2巻 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ