« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/26

それぞれの正義と信念とイタさ、そして「好き」を胸に抱いた同人作家たちの生き様を見よ。 赤井吟行『僕らはイタい生き物だ。』第2巻

『僕らはイタい生き物だ。』第2巻

 体育会系思考でパンピーの元テニス少年・菅原誓(ちかい)がコミュ障で腐女子の同人少女・ハイジと出会ったことから始まる、イタい青少年たちのイタい青春を描いたマンガ『僕らはイタい生き物だ。』。2巻となる今作は、1巻の終わりで登場した大手サークルの主催者であるツバサと、自分の「好き」を同じように好きと思っている人に届けたいと願い趣味でサークル活動を続けるハイジという、2人の同人作家の正義と信念とイタさ、そして作品に対する「好き」の形を巡る物語となっている。

続きを読む "それぞれの正義と信念とイタさ、そして「好き」を胸に抱いた同人作家たちの生き様を見よ。 赤井吟行『僕らはイタい生き物だ。』第2巻" »

2014/05/24

ゆうべはおたのしみでしたね!(もふもふ的な意味で) 吉元ますめ『くまみこ』第2巻

『くまみこ』第2巻

 ナツの回想に出てくるまちが体操服を着ていることが多いのは単にそれ以外の服を持っていなかったからではないかいうことにようやく思い至った『くまみこ』第2巻。

続きを読む "ゆうべはおたのしみでしたね!(もふもふ的な意味で) 吉元ますめ『くまみこ』第2巻" »

2014/05/21

ひとりみカザマさんのはつきあいから紺野さんとのせなかぐらしまでを描いたせきららステップ! カザマアヤミ『恋愛3次元デビュー~30歳オタク漫画家、結婚への道。~』

『恋愛3次元デビュー~30歳オタク漫画家、結婚への道。~』

 『恋愛3次元デビュー~30歳オタク漫画家、結婚への道。~』はマンガ家であるカザマアヤミさんが2次元ラブの引きこもりマンガ生活から脱却し、同じマンガ家の紺野あずれさんと出会い結婚に至るまでの道のりを赤裸々に綴ったエッセイマンガである。

続きを読む "ひとりみカザマさんのはつきあいから紺野さんとのせなかぐらしまでを描いたせきららステップ! カザマアヤミ『恋愛3次元デビュー~30歳オタク漫画家、結婚への道。~』" »

2014/05/20

クロが見せる猫っぽい仕草のかわいさとココが見せるさりげないちらりズムの妙――大きなお屋敷に住む幼い少女と黒い猫の物語 ソウマトウ『黒』第1巻

『黒』第1巻

 『黒』は大きな屋敷に1人と1匹で住む少女ココと黒猫(?)のクロの慎ましくも楽しい、どこか奇妙な日常を描いた物語だ。

続きを読む "クロが見せる猫っぽい仕草のかわいさとココが見せるさりげないちらりズムの妙――大きなお屋敷に住む幼い少女と黒い猫の物語 ソウマトウ『黒』第1巻" »

2014/05/18

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ展 もう一度あなたに逢いたい…」(5月4日・東京会場)へ行ってきた。

マミさんとベベ

 5月3日から6日に渡ってサンシャインシティ・ワールドインポートマートで開催された「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ展 もう一度あなたに逢いたい…」(以降、まどマギ展)へ5月4日に行ってきた。

続きを読む "「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ展 もう一度あなたに逢いたい…」(5月4日・東京会場)へ行ってきた。" »

2014/05/12

本の重みは歴史の重み。 コミティア実行委員会・編『コミティア30thクロニクル』第1集

『コミティア30thクロニクル』第1集

 アニメやゲームのパロディではない、オリジナルの創作系同人誌の即売会であるCOMITIAが30周年を迎えるにあたり、時代を象徴するような作品や商業誌で活躍する作家の原点となるような同人作品などを集め、3分冊2000ページにも及ぶ記念作品集を企画した。その1冊目となる『コミティア30thクロニクル』第1集が一般書店での販売に先立って5/5開催のCOMITIA108で頒布された。

続きを読む "本の重みは歴史の重み。 コミティア実行委員会・編『コミティア30thクロニクル』第1集" »

2014/05/11

ブルマにメンコに蚊帳にスケバン。1985年の名古屋を舞台に、サボテン屋敷に住む小学6年生・優子の日常を描いた物語。 桐原いずみ『サボテンの娘』

『サボテンの娘』

 時は1985年、昭和末期の名古屋市郊外。父親が丹精込めて育てたサボテンが家を取り囲むがゆえに同級生から「サボ子」「サボテンの娘」とあだ名される優子は、父方の祖父母、両親、そして年の離れた双子の弟妹と7人家族で暮らす小学6年生。『サボテンの娘』はそんな優子が家族や友だち、近所の人々と送る日々を描いている。

続きを読む "ブルマにメンコに蚊帳にスケバン。1985年の名古屋を舞台に、サボテン屋敷に住む小学6年生・優子の日常を描いた物語。 桐原いずみ『サボテンの娘』" »

2014/05/06

謎かけラブレターの味は苦いか? 甘いか? 白地図と青写真『論理ドルチェ』

『論理ドルチェ』

 放課後という多くの生徒が浮き足立つ時間にラブレターの暗号を解く。『論理ドルチェ』は暗号で書かれたラブレターを解読しようとする3人の高校生のラブコメ風謎解き物語である。

続きを読む "謎かけラブレターの味は苦いか? 甘いか? 白地図と青写真『論理ドルチェ』" »

同性の友だちが自分のことを好きだと気づいた女の子の話。 UnisonBell Lilac『Lalala Melody』

『Lalala Melody』

 ふとした言動から同性の友だちが自分のことを好きだと気づいたら……を好かれた側の女の子の視点から描いたマンガが『Lalala Melody』である。

続きを読む "同性の友だちが自分のことを好きだと気づいた女の子の話。 UnisonBell Lilac『Lalala Melody』" »

ネームをNTRされたらこうなった。 ホルスタイン『ネームるまくらローテーション』『雨の日ネームSWAP』

Img_4799r

 サークル「ホルスタイン」の『ネームるまくらローテーション』と『雨の日ネームSWAP』は9人の作家がそれぞれ切ったネームを交換してマンガに仕上げたアンソロジーである。

続きを読む "ネームをNTRされたらこうなった。 ホルスタイン『ネームるまくらローテーション』『雨の日ネームSWAP』" »

俺ぱんの原点を見よ! ぱんつを巡るもう1つの物語。 kirazu『俺のぱんつが狙われていた~村田くんと柚子ちゃん~』

『俺のぱんつが狙われていた~村田くんと柚子ちゃん~』

 『俺のぱんつが狙われていた~村田くんと柚子ちゃん~』は商業連載されている『俺のぱんつが狙われていた。』の原点となる同人マンガである。

続きを読む "俺ぱんの原点を見よ! ぱんつを巡るもう1つの物語。 kirazu『俺のぱんつが狙われていた~村田くんと柚子ちゃん~』" »

ちっぱいあの子はぎにゅうがーる再び! kirazu『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーるのまとめ』

『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーるのまとめ』

 『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーるのまとめ』はタイトルのとおり過去に発行された『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーる』『ぎにゅうのあのこはちっぱいがーる2』の2作、及び、新作の後日談をまとめた1冊となっている。

続きを読む "ちっぱいあの子はぎにゅうがーる再び! kirazu『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーるのまとめ』" »

頬の痩けたおっさんに肩を抱かれた泣き顔ダブルピースのブレザー少女。その涙の理由は……? ミルメークオレンジ『●REC』

『●REC』

 ある意味pixivで公開されている本編サンプルやここの駄文など見ていないでまずは先入観なしで……いや違うな、作者への先入観をたっぷり持った上で読んだ方がいいマンガ、それが『●REC』。

続きを読む "頬の痩けたおっさんに肩を抱かれた泣き顔ダブルピースのブレザー少女。その涙の理由は……? ミルメークオレンジ『●REC』" »

2014/05/01

【我々の業界ではご褒美です】推定部員『クソ提督によるクソ提督のための曙ちゃんの本。』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)【曙ちゃんにクソ提督と呼ばれ隊】

『クソ提督によるクソ提督のための曙ちゃんの本。』

 オッス、オラクソ提督! 『クソ提督によるクソ提督のための曙ちゃんの本。』読んだらオラなんだかゾクゾクしてきたぞ!

続きを読む "【我々の業界ではご褒美です】推定部員『クソ提督によるクソ提督のための曙ちゃんの本。』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)【曙ちゃんにクソ提督と呼ばれ隊】" »

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ