« もはや説明不要の鈴×熊イチャラブTrick! まぜもの『鈴熊Trick』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作) | トップページ | わたしのはじめて、教えます…! うれしはずかし黒歴史? 温故知新にあふれるあの同人サークルの今昔物語。 Circles' Square『処女作、集めました。』(処女作本) »

2014/03/23

夕立のお姉ちゃんは妹離れするつもりはないっぽい? 姉離れを始めた夕立とそんな夕立に複雑な想いを抱く時雨の姉妹マンガ。 万里の少女『僕の妹が姉離れを始めたようです。』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)

『僕の妹が姉離れを始めたようです。』

 タイトルの「妹」と「姉」の文字にそれぞれ夕立と時雨の髪飾りやリボンがあしらわれていてかわいいっぽい。

 『僕の妹が姉離れを始めたようです。』は、タイトルどおり改二になって姉離れをしようとするも染みついた条件反射でいまいち挙動不審になってしまう夕立と、そんな夕立の心中はいざ知らず妹離れができないしするつもりもない時雨の姉妹を描いたマンガっぽい。寝込んだ時雨を夕立が看病する前作の『こいぐすり』とは特に続いているとか続いていないとかそういったことは気にしなくてもいいっぽいので、このマンガ単独で楽しめるっぽい。

 終始時雨の視点で話が進むこのマンガ。それまで自分にべったりで寄りかかりっぱなしだった妹の夕立が改二になって以来自分を避けているようだ。それもあからさまに自分だけを。そんな時雨の寂寥感と夕立の空回り感のある涙ぐましい努力を時にコミカルに時にしんみりと描いている。ただこう端から見ると似た者同士が何をつまらないことで悩んでんねんという感じだけれど、『こいぐすり』でもそうだったように時雨と夕立に関して最も気苦労が絶えないのは、一番上の姉である白露とちょうど時雨と夕立に挟まれた姉妹である村雨の2人という気がしてならない。でも、そういうのも含めて姉妹っていいものっぽい。

 『こいぐすり』のあとがきにあったとおり白露型の艦娘が総出演し、満潮や島風も登場したりなど、夕時雨のいる鎮守府は今日も賑やかな1日になるっぽい。

【出典】
・長塩 『僕の妹が姉離れを始めたようです。』 万里の少女、2014/3/21発行
蒲田鎮守府弐 新刊サンプル→『僕の妹が姉離れを始めたようです。』のサンプル
万里の少女→サークル「万里の少女」のブログ

【関連記事】
大北と夕時の同衾場面がクッソ素晴らしすぎて直視できない。 万里の少女『北上さんが可愛すぎて直視できない』『こいぐすり』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)

« もはや説明不要の鈴×熊イチャラブTrick! まぜもの『鈴熊Trick』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作) | トップページ | わたしのはじめて、教えます…! うれしはずかし黒歴史? 温故知新にあふれるあの同人サークルの今昔物語。 Circles' Square『処女作、集めました。』(処女作本) »

マンガ」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

艦これ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もはや説明不要の鈴×熊イチャラブTrick! まぜもの『鈴熊Trick』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作) | トップページ | わたしのはじめて、教えます…! うれしはずかし黒歴史? 温故知新にあふれるあの同人サークルの今昔物語。 Circles' Square『処女作、集めました。』(処女作本) »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ