« 徐々に姿を現しつつある魔王! ニケとククリのお気楽な冒険の行く末は如何に!? 衛藤ヒロユキ『魔法陣グルグル2』第2巻 | トップページ | 再び桜の舞う季節、1年前とは少し違う春香と優の2人の想い。 タチ『桜Trick』第4巻 »

2014/02/28

ドキッ! おんなのこだらけのゲーム会社に就職した新米グラフィッカーのはじめて物語! ぱんつもあるよ! 得能正太郎『NEW GAME!』第1巻

『NEW GAME!』第1巻

 ツインテールに髪を結い、女子高生のようにスーツを着こなして、どこからどう見ても中学生のような風体の涼風青葉は18歳の新☆社会人(≧∀≦) 子どもの頃から憧れていたキャラデザを追ってゲーム会社に就職した青葉のグラフィッカー・ステップアップ物語、はっじまっるよー!

 と、就職したての青葉に感化されて若々しいノリを目指してみたものの、社会に出てから幾星霜、初々しさなどかけらも持ち合わせていない自分には難しい仕事だったようだ。

 さて、『NEW GAME!』は青葉が新卒で入ったゲーム会社でグラフィッカーとして成長していく姿を4コマ形式で描いたお仕事マンガだ。フィギュアやぬいぐるみなど各人思い思いの「かわいい」で彩られた青葉の職場には、優しいアートディレクター(AD)に職人気質のリーダーやゆかいな先輩たちがいて、右も左もわからない新人の青葉がいっぱしのグラフィッカーへと育つための礎となり、社会人としての常識やマナーを身につけるための範となってくれる(ときどき怪しいけど)。青葉の仕事であるゲームのグラフィック作りは創造的な仕事であり、マニュアルに従えばいいというものではなく、上司や先輩が手取り足取りできるものでもない。彼女らは青葉に自分の力でやらせようとし、自分の頭で考えるように促す。ゲームに登場するキャラクターを作るという、門外漢的には何となく華やかなイメージを抱いていた現場は、上司や先輩の背中を見て仕事を覚えるというような、どこか泥臭い、文字どおり職人的な世界だ。本のあとがきで作者がゲーム会社に勤めていた頃の経験を踏まえていることが書かれているが、作中の描写からはそれがふんだんに生かされていることが窺え、ゲーム開発者のお仕事マンガとして非常に興味深い。
 また、前述のとおり本作は涼風青葉という1人の女の子の成長物語でもある。高校を卒業し期待と不安を抱きつつ社会の荒波へと漕ぎ出した青葉は、家族や友だちといったそれまでに慣れ親しんだ関係とは全く別の関係を同僚や顧客=ゲームのユーザーと結んでいくことになるだろう。初めての作業、初めての飲み会、初めての徹夜、初めての給料。いつしかそれらは青葉にとって日々の仕事やそれに付随するものとして希釈されることだろう。仕事を通じて培ったつながりが青葉に新しい仕事や出会いをもたらし、やがてそれがまた日常の一部になる。そうして自分がどれだけ沢山の人に支えられ、逆にどれだけ沢山の人を支えているか、青葉はいつか気づくときが来るだろう。そのとき青葉はどんな人間になり、どんな仕事をし、どんな夢を彼女が作ったゲームのプレイヤーたちに与えているだろうか。

 ところで、『NEW GAME!』には青葉だけでなく、かわいい新人ちゃんである青葉を見守る上司や先輩たちにも個性豊かな面々が揃っている。例えば、青葉が所属するキャラ班を含めグラフィックチーム全体をまとめるADの遠山りんと青葉の直属の上司としてキャラ班を主導するリーダーの八神コウ。2人は同期入社ではあるが立場的にはりんの方が上であり、一方コウは若くしてキャラクターデザイナーとしての頭角を現した傑物として描かれている。そんな2人は、だが、お互いにお互いの向き不向きを理解し、適材適所であることを選び、総体としてチームに資する最善の方法を採っている。それらが、これまでに2人が築いてきた信頼関係なくしては成り立たたないであろうことは想像に難くない。そしてそんな2人だからこそ、りんはコウの通い妻をしているのだろう。そう、なにくれとコウを気遣い、「2人の初めて」を忘れてしまったコウに腹を立てるなど、りんはコウに対して仕事仲間を超えた特別な感情を抱いているような節がある。こ、これはもしかしなくてもキマシタワー!

 ゲーム業界の一端を知るお仕事マンガとしても新卒社会人女子の成長譚としても楽しめる『NEW GAME!』。今後も青葉の活躍とりんとコウの関係からは目が離せそうにない。あと、青葉の先輩の1人で、パソコンを通じた会話では饒舌だけれど対面すると口べたで黒髪ポニーテールに姫カットがよく似合うひふみ先輩と青葉の関係にも注目していきたい。きっと青葉の旧友であるねねっちと青葉を取り合いする関係になったりならなかったりする気がする。いや、むしろ3人で(以下略)。

【出典】
・得能正太郎 『NEW GAME!』第1巻、芳文社<まんがタイムKRコミックス>、2014/3/14発行
ショウタロウのイラスト置き場 →作者のサイト

【関連記事】
夢と憧れがあるから今日も1日がんばれる。18歳新米グラフィッカーのお仕事4コマ「得能正太郎『NEW GAME!』第2巻」で見る、仕事に対するあれこれについて。(2015/3/28追記)
青葉とコウの師弟対決が熱くてカワイイ! 新米グラフィッカーが今日も1日がんばるお仕事4コマ 得能正太郎『NEW GAME!』第3巻(2016/1/31追記)

« 徐々に姿を現しつつある魔王! ニケとククリのお気楽な冒険の行く末は如何に!? 衛藤ヒロユキ『魔法陣グルグル2』第2巻 | トップページ | 再び桜の舞う季節、1年前とは少し違う春香と優の2人の想い。 タチ『桜Trick』第4巻 »

マンガ」カテゴリの記事

商業誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/59210491

この記事へのトラックバック一覧です: ドキッ! おんなのこだらけのゲーム会社に就職した新米グラフィッカーのはじめて物語! ぱんつもあるよ! 得能正太郎『NEW GAME!』第1巻:

« 徐々に姿を現しつつある魔王! ニケとククリのお気楽な冒険の行く末は如何に!? 衛藤ヒロユキ『魔法陣グルグル2』第2巻 | トップページ | 再び桜の舞う季節、1年前とは少し違う春香と優の2人の想い。 タチ『桜Trick』第4巻 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ