« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014/01/30

歩み寄る恋心と本気で叱ってくれる大人が身近にいることの幸せ。 佐々木ミノル『中卒労働者から始める高校生活』第2巻

『中卒労働者から始める高校生活』第2巻

 みんなわかってくれないと嘆いているうちは相手だってわかることなどできはしない。本当にわかることなどできなくてもお互いにわかろうとすることはできる。そこに恋が生まれる。生まれ育った背景も生き方も違う2人が惹かれ合う、これぞ青春、これぞラブコメ。『中卒労働者から始める高校生活』2巻はそんな印象を抱いた1冊だった。

続きを読む "歩み寄る恋心と本気で叱ってくれる大人が身近にいることの幸せ。 佐々木ミノル『中卒労働者から始める高校生活』第2巻" »

2014/01/28

大北と夕時の同衾場面がクッソ素晴らしすぎて直視できない。 万里の少女『北上さんが可愛すぎて直視できない』『こいぐすり』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)

『こいぐすり』と『北上さんが可愛すぎて直視できない』

 サークル「万里の少女」の『北上さんが可愛すぎて直視できない』『こいぐすり』はともに史実を少々まぶした艦これの二次創作マンガで、前者は大井っちと北上さん、後者は夕立と時雨の物語である。

続きを読む "大北と夕時の同衾場面がクッソ素晴らしすぎて直視できない。 万里の少女『北上さんが可愛すぎて直視できない』『こいぐすり』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)" »

2014/01/27

艦これのマップには本当にあった思い出がたくさん詰まっているのです。 ナノハチ『うんちくかんこれ2 マップ解釈っぽい?』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)

『うんちくかんこれ2 マップ解釈っぽい?』

 なのです! サークル「ナノハチ」さんの『うんちくかんこれ2 マップ解釈っぽい?』は艦これのゲーム中に登場するマップについて、表紙にもなっている龍驤さんが大活躍されたインドネシアからアフリカ南東とアリューシャン列島の戦場に元ネタを辿る解説本なのです。え? そのぅ……活躍されたんですよね……?

続きを読む "艦これのマップには本当にあった思い出がたくさん詰まっているのです。 ナノハチ『うんちくかんこれ2 マップ解釈っぽい?』(艦隊これくしょん~艦これ~二次創作)" »

2014/01/25

骨の髄まで愛してる、もとい、ぱんつのゴムまで恋してる。 深山おから『俺のぱんつが狙われていた。』第1巻

『俺のぱんつが狙われていた。』第1巻

 好きになった相手のぱんつを欲しがらずにはいられない。そんな特殊性癖を持った女の子と、その女の子にぱんつを狙われる男の子と、その男の子が想いを寄せている女の子とのトライアングル・ラブコメディである『俺のぱんつが狙われていた。』、その1巻が遂に登場した。ここ半年ほど月刊誌での連載を楽しく読んできたけれど、単行本としてまとめて読むとこのみちゃんもひいろちゃんも村上くんも思うようにいかない恋に悩み悶える姿がかわいくて仕方がない。新連載として始まった頃から単行本になるのを今か今かと穿き古してすっかり伸びきったぱんつのゴムのように首を長くして待ち続けていた甲斐があった!

続きを読む "骨の髄まで愛してる、もとい、ぱんつのゴムまで恋してる。 深山おから『俺のぱんつが狙われていた。』第1巻" »

2014/01/12

今年読んだマンガもおもしろいものばかりだったと「今年のマンガの話をしよう #俺マン2013 」に投票して改めて思った。

Dsc_4977r

 自分がおもしろいと思ったマンガを好き好きに挙げる「今年のマンガの話をしよう #俺マン2013」という企画がある。これを書いている時点で既に投票は締め切られ結果も出ているが、自分が昨年末にtwitterで行った投票の元ネタをログ代わりにまとめてみた。

続きを読む "今年読んだマンガもおもしろいものばかりだったと「今年のマンガの話をしよう #俺マン2013 」に投票して改めて思った。" »

2014/01/11

偽りの箱庭の終わりと永遠の箱庭の始まり。 ハノカゲ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』第3巻

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』第3巻

 昨年10月に公開され、年末に興行収入20億円を達成したという『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』(以下、『叛逆』)。そのコミカライズ完結編となる3巻は原作以上に魔法少女たちの関係性が深く描かれた物語となっている。

続きを読む "偽りの箱庭の終わりと永遠の箱庭の始まり。 ハノカゲ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』第3巻" »

そのおさげ少女、残酷につき。 板倉梓『ガール メイ キル』第1巻

『ガールメイキル』第1巻

 『ガール メイ キル』はマフィアが跋扈する中華街を舞台に、一般人として生きる青年とマフィアの殺し屋として生きる15歳のおさげ少女の交流を描いた物語である。

続きを読む "そのおさげ少女、残酷につき。 板倉梓『ガール メイ キル』第1巻" »

2014/01/09

セーラー服のあの子は今日もラジオ体操に合わせて踊る。 つちのこ準星群『ラジオたいそう』

『ラジオたいそう』

 ラジオ体操するセーラー服の女子中学生をただただ眺めるマンガがサークル「つちのこ準星群」の『ラジオたいそう』だ。

続きを読む "セーラー服のあの子は今日もラジオ体操に合わせて踊る。 つちのこ準星群『ラジオたいそう』" »

2014/01/07

叛逆後の何気ない日常を送るまどかとほむらがあまりにも幸せそうでもうどうしたらいいかわからない。 福屋『きらきら(キラキラ)』(魔法少女まどか☆マギカ二次創作)

『きらきら』

 時にストイックに、時に艶っぽく、激甘なまどほむとほむまどを描き続けるサークル「福屋」のC85新刊『きらきら』は、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』(以下、『叛逆』)のその後の日々を送るまどかとほむらを描いたマンガとなっている。

続きを読む "叛逆後の何気ない日常を送るまどかとほむらがあまりにも幸せそうでもうどうしたらいいかわからない。 福屋『きらきら(キラキラ)』(魔法少女まどか☆マギカ二次創作)" »

2014/01/04

ぎにゅうは必要悪! ちっぱいは正義! kirazu『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーる』『ぎにゅうのあのこはちっぱいがーる2』

『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーる』『ぎにゅうのあのこはちっぱいがーる2』

 サークル「kirazu」の『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーる』(以下、『ちっぱい』)とその続編『ぎにゅうのあのこはちっぱいがーる2』(以下、『ちっぱい2』)は、女の子のカップを見破ることができる特殊性癖もとい特殊能力を持つ花見くんとちっぱいをFカップに偽装していた羽生さんの床3回転半ころがり不可避の悶絶ラブコメとなっている。

続きを読む "ぎにゅうは必要悪! ちっぱいは正義! kirazu『ぎにゅうのあの子はちっぱいがーる』『ぎにゅうのあのこはちっぱいがーる2』" »

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ