« ほむらが時間遡行した世界で既にまどかが故人だったら、ほむらはどうするか? マクロノーム『暁美ほむらが転校したら鹿目まどかが死んでいた話』(魔法少女まどか☆マギカ二次創作) | トップページ | このノリが一度読むとクセになるまどマギ4コマ。 優希M.K.C.『よんこ☆マギカ』シリーズ(魔法少女まどか☆マギカ二次創作) »

2013/12/31

ピンク髪ロングの室長と水色ツインテの美少女バイトが織りなすノンシリコンの解説マンガ。 さくら研究室『サクラのアトリエ』第7巻

『サクラのアトリエ』1~3巻総集編と4~7巻

 シリコンと聞いて「技のデパート」を思い出す人はおっさん。

 ノンカロリーやノンアルコールという言葉が世間一般に浸透して久しい。おなか周りが気になるが、運動は面倒臭いし、ごはんはちゃんと食べたい。尿酸値が増加傾向にあるからプリン体の少ないお酒を飲みたい。そういった消費者のわがままな欲求に応えるかのようにカロリーオフ、プリン体カットを謳った商品が現れ、やがてノンカロリーやノンアルコールでもおいしく食べられる商品が登場する。そうして今ではすっかり「ノン○○○」に対して「(原理はよくわからないが)健康によさそう」というイメージが定着した。そんなタイミングを見計らったように最近よく耳にするのがノンシリコンという言葉だ。
 ノンシリコンという言葉を初めて知ったのはシャンプーの種類にシリコンとノンシリコンというのがあるという話を聞いたときだった。その区別や効能にどういった差異があるかまでは存じていないが、一度その存在を知ってしまうと前述の流れから何となく「ノン○○○を選んだ方がいいのかな?」といった印象を抱きがちになる。実際のところ、消費者は自分に都合のよい情報だけを信じ、自分にとって都合の悪い情報は見なかったり見なかったことにしたりするものらしい。また、メーカー側もそんな消費者心理を知っているため、例えば「気になるおなかに!」といったキャッチフレーズを付けて商品を売り出す。すると、消費者は「気になるおなかに!」を「この商品を飲むだけで気になるおなかが引き締まる」と都合よく解釈するが、メーカー側の意図は「おなか周りが気になる人は不規則な生活をしていることが多いので、弊社の商品を食事と合わせて飲むことで三度の食事を習慣化することが目的です」と、消費者の捉え方とは全くベクトルの異なるものだったりする。そういった消費者とメーカー側の認識の齟齬をここで云々する気はないが、消費者はしっかりとした情報源から正しい知識を得て目的と体質と好みに応じた商品選びをする賢さを身につける必要があるだろう。

 前置きが長くなったが、『サクラのアトリエ』7巻はノンシリコンシャンプーを題材にしたマンガだ。ゆるいノリのマンガで表現されているため門外漢でもわかりやすく、化粧品に興味のない野郎どもにもシャンプーは身近な存在であるため知っておいて損はない。化粧品メーカーに勤め、普段は白衣に眼鏡(勝手な想像)で研究開発を行っているという作者が描いているだけあって、ノンシリコンについては何となくそういうものだと思っていたという生半可な理解を改めるための端緒を本書は与えてくれる。
 また、解説パートで進行役を務めている、ピンクなのに淫乱ではない研究室長のサクラと無機物でもいける口の腐った美少女バイトのタカナとの2人のかけあいはマンガとしても単純におもしろい。いっそのことこの2人の百合マンガとして衣替えしてしまってもいいのではないかとさえ思う(研究室の存在が危うい)。実際このマンガを手に取ったきっかけはたまたまスペースの前を通りかかったときにゆりんゆりんな表紙のマンガが並んでいるのを目にしたからだった。いつか読者の声援に応えて表紙詐欺でないゆりんゆりんな番外編が登場するのを心待ちにしたい。でも、ゆりんゆりんな表紙詐欺だけでもそれはそれで趣がある(?)ので一向にかまわないですよ?

~参考~
各巻のテーマは以下の通り。
1~3巻総集編:ハンドクリームの作り方、防腐剤の安全性
4巻:夜のローションの作り方
5巻:化粧品と医薬部外品の違い
6巻:正しい育毛剤の選び方
7巻:「紫外線の危険性」改め「ノンシリコンってなんなのさ?」

【出典】
・桜真咲、タカ 『サクラのアトリエ』第7巻、さくら研究室、2013/12/30発行
サクラのアトリエ 7→表紙サンプル

【関連記事】
本編よりも面白いと噂の化粧品マンガの裏舞台&まんレポは読んで身になる為になる読み応え抜群の合同誌 さくら研究室『裏サクラのアトリエ①②③』『まんレポ合同誌』(2015/1/4追記)
「社長の愛人が5000万持ち逃げしたほのぼのストーリー」って、え? ほのぼの? とある会社を舞台にした世にも恐ろしい物語 さくら研究室『本当は怖いサクラのアトリエ』(2015/5/6追記)

« ほむらが時間遡行した世界で既にまどかが故人だったら、ほむらはどうするか? マクロノーム『暁美ほむらが転校したら鹿目まどかが死んでいた話』(魔法少女まどか☆マギカ二次創作) | トップページ | このノリが一度読むとクセになるまどマギ4コマ。 優希M.K.C.『よんこ☆マギカ』シリーズ(魔法少女まどか☆マギカ二次創作) »

マンガ」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591321/58850572

この記事へのトラックバック一覧です: ピンク髪ロングの室長と水色ツインテの美少女バイトが織りなすノンシリコンの解説マンガ。 さくら研究室『サクラのアトリエ』第7巻:

« ほむらが時間遡行した世界で既にまどかが故人だったら、ほむらはどうするか? マクロノーム『暁美ほむらが転校したら鹿目まどかが死んでいた話』(魔法少女まどか☆マギカ二次創作) | トップページ | このノリが一度読むとクセになるまどマギ4コマ。 優希M.K.C.『よんこ☆マギカ』シリーズ(魔法少女まどか☆マギカ二次創作) »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ