« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013/04/28

ただでさえ天使の鈴絽たんが地球に降臨したらマジ天使? 『スズログ -suzuro's logfile-』完結第3巻

『スズログ -suzuro's logfile-』第3巻

 小惑星の衝突により人類が宇宙ステーションでの生活を余儀なくされる近未来、地球上に残されたサーバからデータをサルベージする「ダイバー」を営む14歳の少女・鈴絽の活躍を描いた『スズログ』が3巻で終わりを迎えた。いい最終回だった。

続きを読む "ただでさえ天使の鈴絽たんが地球に降臨したらマジ天使? 『スズログ -suzuro's logfile-』完結第3巻" »

3人の妹候補に従妹に、と続々フラグ建設中! と思いきや。稀代の一級フラグ建築士はフラグ立てられ上手でもあった『Doubt!』第2巻

『Doubt!』第2巻

 父親の依頼に基づき腹違いの妹を探すという建前で3人の妹候補に近づいては次々とフラグを立てまくる1年遅れの高校生・神崎イチルは、かつて従妹すらもその毒牙にかけ、しっかりフラグを立てていた。留学から帰国したイチルの従妹・廻も加わってさらにハーレム化が進んだ『Doubt!』2巻もおもしろかった。

続きを読む "3人の妹候補に従妹に、と続々フラグ建設中! と思いきや。稀代の一級フラグ建築士はフラグ立てられ上手でもあった『Doubt!』第2巻" »

2013/04/25

幼い兄妹の何てことのない日常を描いた『つづきはまた明日』完結第4巻。季節が一巡りして春を迎え、そのつづきはまた明日へ。

『つづきはまた明日』第4巻

 幼くして母を亡くし、父と3人で暮らす小学生の兄妹、杳(はるか)と清(さや)を中心に、彼らと彼らを取り巻く人たちのいつもの、時々すこしふしぎな日常を描いた『つづきはまた明日』が4巻で完結した。しみじみといいマンガだった。

続きを読む "幼い兄妹の何てことのない日常を描いた『つづきはまた明日』完結第4巻。季節が一巡りして春を迎え、そのつづきはまた明日へ。" »

2013/04/23

姉の心臓を持ち逃げしたヤンデレ妹を尋ね、生と死のあわいを歩む魔女としゃべるランタンの珍道中は今日も続く。『魔女の心臓』第2巻

『魔女の心臓』第2巻

 心臓を失ったことで不死となり合法ロ……少女の姿を留める魔女のミカと、キスの魔法が解けるとイケメンになるしゃべるランタンのルミエール。その2人(?)が姉を愛するあまりその心臓を持ち去ってしまったヤンデレの妹を追って珍道中を繰り広げる『魔女の心臓』は2巻もやっぱり珍道中だった。

続きを読む "姉の心臓を持ち逃げしたヤンデレ妹を尋ね、生と死のあわいを歩む魔女としゃべるランタンの珍道中は今日も続く。『魔女の心臓』第2巻" »

2013/04/19

いつの間にかボールが相手に移っているような少女同士の恋の駆け引き。『名前はまだない』

『名前はまだない』

 一度読み通した後に改めて青空を背景にした本を手に取り、本に巻かれた帯→帯を外したジャケット→表紙をめくったところの中表紙の順に眺める。すると、その3コマが表題作である『名前はまだない』の2人の関係を実に端的かつ的確に表していて思わずニヤニヤしてしまう。

続きを読む "いつの間にかボールが相手に移っているような少女同士の恋の駆け引き。『名前はまだない』" »

2013/04/15

橘高校料理研究部の部室は家庭科室じゃなくて異世界!? 『放課後のトラットリア』第1巻

『放課後のトラットリア』第1巻

 誰もが一度は夢見る異世界トリップもの×女子高生がきゃっきゃうふふと料理を研究する文化系部活もの? な『放課後トラットリア』。3ヶ月寝かせたそれは多分寝かせなくても十分おもしろかったと思う。

続きを読む "橘高校料理研究部の部室は家庭科室じゃなくて異世界!? 『放課後のトラットリア』第1巻" »

なるとヤヤの痴話喧嘩は犬も食わない『ハナヤマタ』第3巻

『ハナヤマタ』第3巻

 1巻のジャケットはなる、2巻がハナ、3巻でヤヤときたら4巻はタミお姉ちゃんだよね。

続きを読む "なるとヤヤの痴話喧嘩は犬も食わない『ハナヤマタ』第3巻" »

ねこみみ少女のすこしふしぎな鉄道旅行『てるみな』第1巻

『てるみな』第1巻

 北方面の鉄道交通の要衝となっている埼玉県某駅、その周辺で子どもの頃を過ごしたお陰でポイント好きになった自分にはジャケ買い余裕だった『てるみな』の1巻。べ、べつにねこみみ少女に惹かれたわけじゃないんだからね!

続きを読む "ねこみみ少女のすこしふしぎな鉄道旅行『てるみな』第1巻" »

俺たちと一緒に妖精の国へ来て独裁者になってよ! 『少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ』第1巻

『少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ』第1巻

 妖精たちに見込まれ、妖精の国へとさらわれてきた少女たちが独裁者となり妖精の国を統べる話。

続きを読む "俺たちと一緒に妖精の国へ来て独裁者になってよ! 『少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ』第1巻" »

2013/04/03

ヒートアップするガチクイズ勢と鳴りを潜めるしましまぱんつ、『ナナマルサンバツ』第5巻

『ナナマルサンバツ』第5巻

 高校クイズ界の頂点に立つ者たちによる次元の違う戦いと、「ガチクイズ勢」を自負する者たちと2人のトリックスターとのお互いの意地をかけた戦いが読めた5巻も超おもしろかった。でも最近しましまぱんつ成分が薄いよね。

続きを読む "ヒートアップするガチクイズ勢と鳴りを潜めるしましまぱんつ、『ナナマルサンバツ』第5巻" »

2013/04/02

SF(すこしふしぎ)なガール・ミーツ・ガールが詰まった『購買のプロキオン』

『購買のプロキオン』

 全天に21個ある一等星にはシリウスやベガ、アルタイルといった有名な星があるのに、学校内で購買でしか見かけない女子生徒の二つ名としてなぜプロキオンを選んだのでしょうか。わたし、気になります。

続きを読む "SF(すこしふしぎ)なガール・ミーツ・ガールが詰まった『購買のプロキオン』" »

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

最近の記事

twitter

無料ブログはココログ